OB会会長ご挨拶

進藤会長

一橋大学ラグビー部OB会会長  進藤孝生

一橋大学ラグビー部は大正11年(1922年)に創設され、来年創部100周年を迎えます。 この一世紀の間、部員の心身鍛錬の場、人格陶冶の場、友情を育む場として先輩から後輩へと引き継がれ、ラグビー精神に溢れた多くの優れた人材を輩出してまいりました。
 長く受け継がれてきた“Honor is equal.”の思想は、トライをした人ばかりではなく、パスをした人も、スクラムに耐えた人も、タックルで敵を防いだ人も、夫々のポジションや役割・責任、そして貢献の仕方は違っても、名誉は平等に分け与えられるという、チームワークの神髄を表すものであり、部の伝統の根幹を成すものでありました。
 又、部運営の在り方についても、一貫して現役学生主体の運営を中心とし、OBは精神的かつ経済的にそれを支えるという、大学スポーツの本質に叶ったものであり続けました。
 これらの誇るべき伝統を、次の新たな100年においても健全に継承し、更に発展させるために、OB会としても、人工芝全面張替え事業等の100周年記念事業を推進し、現役学生の活動を全面的に支援してまいりたいと思います。皆様の変わらぬご支援・ご協力をお願いいたします。


OBページメニュー

OB用特設ページ
創立100周年のお知らせ
如水ラガーズ概要

BLUE  LIONS
HURFC活動状況報告版
進路相談