新入生のみなさん、合格おめでとうございます。私たち一橋大学ラグビー部はパワーと気概あふれるみなさんを心よりお待ちしています。ラグビー部に少しでも興味を持ったら、ぜひグラウンドに足を運んでみてください。素晴らしい環境と、アットホームな部の雰囲気をすぐに気に入ってもらえるはずです。最高の環境で、最高の仲間と共に過ごす4年間はかけがえのないものになるでしょう。 

2024年度 佐藤組 

2024年度佐藤組スローガン“LINK“

LINK : 繋がり

どんな時も場所を問わず「繋がり」のあるチーム

すべての練習が結果に「繋がる」

支えてくれるすべての人たちとの「繋がり」のもとに部活動は成り立つ

2022新歓パンフレット

↑2022新歓パンフレットのPDFを上記より見れます。ダウンロードもできます。

2024版は少々お待ちください。

現役部員の声

新2年:SH 北原千洋

新入生の皆さんご入学おめでとうございます!一橋大学ラグビー部の北原千洋です。私たちは関東大学対抗戦Bグループでの5勝を目標に日々練習に取り組んでいます。経験者も多いですが、大学からラグビーを始めようと思っている方も大歓迎です!
ラグビー部が使用しているグランドは、一橋大学東キャンパスから徒歩5分という好立地。しかも、人工芝のグランドであり、風呂・シャワー付きのクラブハウス、好きな時に使用可能なトレーニングルームも併設されています。このような好環境がそろっていて、大学からも本当に近いので、今までラグビーをやっていた方、大学から新しいことを始めようと迷っている方は、ぜひラグビー場に足を運んでみてください!
私は、高校までラグビーには全く触れたことがなく、ワールドカップを少し見たことがある程度でしたが、大学からラグビーを始めました。そんな私でも、先輩方の優しく丁寧なご指導のおかげで、日々成長を感じることができています。
大学から新しい何かに挑戦しようと考えている方、ラグビー部に少しでも興味・関心がある方は、一度ラグビー場に来てください!皆さんがラグビー場に足を運んでくださることを楽しみにしています。ぜひラグビー場で会いましょう!!


新3年:No.8 菊地真吾

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!一橋大学ラグビー部新歓隊長の菊地真吾です。私たちは関東大学対抗戦Bリーグに属しており、今年度はそこで5勝することを目標に日々の練習に取り組んでいます。
一橋ラグビー部の良さは、なんといっても雰囲気が良いことにあると思います。面白くて優しいながらも、やる時には本気になってアツくなれる人たちが集まっています。練習には勝つには何が必要かを考えながら真剣に取り組む一方で、練習後はいつも談笑したり、ご飯を食べに行ったりしています。また、オフにもラグビー部のメンバーでドライブに行ったりなど、大学生活を共に楽しんでいます。また、それだけでなく、OB OGとの繋がりも他の部活と比べても強いです。日々の多大なご支援のおかけで、私たちはこれ以上ない素晴らしい環境の中で、ラグビーに打ち込めています。
ここで過ごす最後の青春の大学4年間は人生の中でもかけがえのない財産となることを保証します。これを読んで少しでも興味を持った子がいれば、軽い気持ちでいいので、ラグビー場に足を運んでみてください!ラグビー初心者が大学から始めて、公式戦で活躍している人も数多くいます。初心者大歓迎です!東キャンパスから徒歩5分のラグビー場で皆さんをお待ちしてます!


新3年:MG 白川珠羽

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!一橋大学ラグビー部マネージャーの白川珠羽です。
私たちは、チームの掲げる目標達成に向けて、日々選手のサポートや団体の運営をしています。
マネージャーというと単純作業が主で、縁の下の力持ちという印象を持たれがちですが、実際の仕事は幅広く、チームへのアプローチ方法は十人十色です。あなたにしかできないこと、あなたが輝ける道が必ずあります!
マネージャーはシフト制とはいえ、「人生の夏休み」とも言われる大学生活の一部を部活に費やすというのは勇気のいる決断かもしれません。
しかし、入部していただいた暁には、尊敬できる大好きな仲間に貢献できる喜びや大学の部活を通じてでしか得られない貴重な経験を保証します。
私は、このHPにて部員が持ち回りで投稿している部日記を読み、彼らのラグビーやチームメイトへの熱い想い、時には悩みながらも部に真剣に向き合っている姿に触れて入部を決めました。また、多くの部員は一橋ラグビー部特有の雰囲気に惹かれて入部しています。
是非、皆さんにもラグビー部の魅力を実際に体感してほしいです!グラウンドでお待ちしております。

充実した設備

●人工芝グラウンド 

大学から徒歩5分の場所にある、人工芝グラウンド。土のグラウンドとは比べ物にならない走りやすさと怪我知らずのクッション性で、私たちは日々快適に練習を行うことができています。このグラウンドは2008年、OBの方々によって「ラグビー場人工芝化プロジェクト」として企画され、多くの方々の尽力により完成に至りました 

人工芝グラウンド
人工芝グラウンド

●トレーニングルーム 

「冷暖房と必要な器具が完備されたトレーニングルームです。いつでも快適にトレーニングが行えるほか、部員ミーティングなどもここで行われます。

●バスルーム

クラブハウス内のバスルームには大きなお風呂とシャワーが完備されており、練習後はここで汗を流すことができます。 

●ミーティングルーム 

マネージャーはここでパソコン作業をしたり、プレーヤーが練習後に食べる補食を作ったりします。